しわにサヨナラ|目元キレイで年齢不詳の美魔女

女性

美しい肌のために

化粧品

しわに効く化粧品は、しわの種類によりケアの方法が違います。自分のしわに合わせて、効果がある化粧品を選ぶようにしてください。しわが深くなってしまったら、簡単には消すことができませんので、深くなる前に、しわ対策をしましょう。

効果的にシワのケアが可能

パフを持った女性

多くのしわ取り化粧品が販売されている中で、自分に合った一品を探す際には安全性や配合成分に気をつけ、値段の高低にとらわれないように注意をします。また最近は小じわでも早期にしわ取り化粧品でケアする人が増えており、今後も同様の流れが予測できます。

年齢に合わせたスキンケア

美容液

しわが気になる年齢肌には基礎的なスキンケアに美容液を追加してあげましょう。乾燥はしわの原因にもなります。季節に関係無くエアコンでも空気は乾燥するため、美容液を使って一年を通してスキンケアは丁寧に行いましょう。

早めにケアをしよう

ケア中の女性

原因を探る

目元にしわができるのは、デスクワークによるものが考えられます。最近ではパソコンで作業することが多くなり、眼精疲労という症状が表れます。眼精疲労になると、目元の血流が悪くなりしわができる原因にもなります。そして、目がかすんでものが見えにくくなり、目を細めたりするので目元にしわがどんどんできてきます。パソコンやスマホを使い続けると、目も悪くなり目元のしわも増えていくという危険性もあります。紫外線による影響でしわができることもあります。紫外線によって、肌のコラーゲンやエラスチンが減少して乾燥し、弾力がなくなってきます。目元は特に皮膚が薄いので影響されやすく、しわになりやすいです。地球温暖化により、ますます紫外線量も増えてくるので十分な対策が必要です。

対策を工夫する

目元のしわには、乾燥対策が一番です。乾燥を防ぐためには、クリームを塗ることで改善されます。クリームは、保湿成分を豊富に含んだものを選ぶのがポイントです。肌に潤いと水分を補給してくれるのがヒアルロン酸で、その潤いと水分を長時間維持してくれるのがセラミドです。そして、弾力を保つ働きをしてくれるのがコラーゲンです。このようにヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどを含むものを選ぶと、かなりの効果が期待できます。クリームを塗るときのポイントは、中指を使って優しく塗ることです。力を入れると刺激を与えてしまい、シミの原因にもなります。塗る方向は、目尻、目の下、目頭の順です。この順番で塗るとリンパが流れ、血流も良くなります。